ヴァーナルのウォッシュパウダーはアトピー肌でも使える?

現代の医学でも完全に治すことができない皮膚疾患がアトピー性皮膚炎です。

私は物心ついた頃からアトピー性皮膚炎に大きく悩まされてきた1人です。

子供の頃は体中がアトピー症状によりただれを起こし、常に包帯を巻きつけているような日々でした。

いくつもの医師の元を訪れ、今では自分でコントロールできるまでに改善することができましたが、それでも基礎化粧品などは成分をチェックしながら肌荒れを起こさないかとても気をつけるようにしています。

私のようなアトピー性皮膚炎の方の多くが、乾燥肌、敏感肌となっており、一般的な化粧品が肌に合わないことも多く、どんなに口コミで評価の高い商品でも気軽に試すことができません。

では、そんなアトピー性皮膚炎の敏感肌の方であっても、ヴァーナルのウォッシュパウダーは問題なく利用することができるのでしょうか。

ヴァーナルのウォッシュパウダーは一言で言うと、酵素洗顔です。

酵素洗顔は通常の洗顔では落とすことのできない皮脂汚れや老廃物をしっかり取り除き、毛穴の奥の黒ずみに対しても高い効果を発揮してくれます。

しかし刺激を強く感じてしまうケースもあることから、アトピー性皮膚炎の人はあまり酵素洗顔を使った事はないかもしれません。

ヴァーナルのウォッシュパウダーは肌に刺激を起こす可能性が極めて低く、毎日使用することができる酵素洗顔となっているため、アトピー性皮膚炎で敏感肌の方であっても安心して取り入れることができます。

また、酵素洗顔の大きな特徴として挙げられているのが美容成分の浸透力をアップさせてくれる点です。

アトピー性皮膚炎で悩まされている方の多くが、肌のバリア機能が低下してしまい常に肌が乾燥状態にさらされてしまっています。

しかしヴァーナルのウォッシュパウダーを使うことにより美容成分の浸透力をアップさせることができれば、肌内部に水分を送り込むことができ、給水率がアップされれば肌のバリア機能は正常に働くようになるため、アトピー性皮膚炎の諸症状改善にもつながります。

ヴァーナルのウォッシュパウダーに配合されている酵素は、

リパーゼ
パパイン酵素
プロテアーゼ

この3種類となっており、リパーゼは黒ずみの原因となる毛穴に詰まった皮脂をすっきりと取り除く効果のある成分です。

パパイン酵素・プロテアーゼはゴワつきやくすみなどを引き起こす古い角質を2つの酵素が連携プレーで除去しながら肌をなめらかに整えます。

また、肌をなめらかに整えて肌トラブルを改善する薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムと、ビタミンC誘導体も配合されているため、肌状態を良好にしてくれる特徴があります。

ヴァーナル ウォッシュパウダー全成分は以下です。
グルコース トレハロース セルロースガム プロテアーゼ リパーゼ パパイン リン酸アスコルビルMg グリチルリチン酸2K ビルベリー果実エキス サトウキビエキス サトウカエデエキス オレンジ果実エキス レモン果実エキス デキストリン 乳糖 リン酸2Na リン酸2K 水
〜〜〜

自分にとってアレルギーがある成分が含まれていないか、しっかりチェックしてみてください。

成分にアレルギーがなければ、使えます。

もちろん赤みが強かったり炎症がひどいときは、使わないほうがいいです。

ぬるま湯だけでそっと洗うだけにしましょう。

炎症がなく、通常の肌であれば・・
今まで酵素洗顔は使えないと思っていた敏感肌の方はもちろん、アトピー性皮膚炎でなかなか基礎化粧品を選べない方にも、ヴァーナルのウォッシュパウダーは試す価値ありと言えます。

口コミもどうぞ。
ヴァーナルのウォッシュパウダー(酵素洗顔)の口コミ効果!他と何が違うの?

us