赤ら顔ケアにウルウ(ULU)と白漢 しろ彩(はっかんしろさい)のどちらを選ぶと良い?

赤ら顔でお悩みの方、赤ら顔という名前は知らないけれど、今悩んでいる症状が実は赤ら顔という方も多いと思います。

私も、昔から悩んでいた、その症状が赤ら顔というものだということを最近知りました。

少しの温度差などに反応し、顔が赤くなるのです。

運動した時や冬場の外と室内の温度差などで赤くなりやすいです。

運動と言っても軽いもので、周りは普通の肌の色のままなのに私だけ赤くなっていることもよくありましたし、冬場など暖房のきいた部屋にいると顔が赤くなります。

職場の先輩に「顔赤いけど熱あるの?大丈夫?」と何回も心配されたことがあります。

そのころは、悩むものの赤ら顔と言うことを知りませんでしたし、どのような対策があるのかも知りませんでした。

病院に行くほどのことでもないと思い、ずっと放置していました。

最近により、「ウルウ」と「白漢しろ彩」という対策グッズがあることを知り、私も試してみようと思いますし、同じ症状でお悩みの方にもオススメしたいと思い紹介しますね。

まず、ウルウではが、オールインワンなので、これだけでお手入れが完了する点が特徴です。

忙しい毎日の肌のお手入れ時短につながりますね。

また完全無添加なので安心して使えます。

定期コースで購入すると、20%オフになります。

定期コースというと、何回か連続で購入しないとならないのかなと思ったのですが、万が一続けない場合は、1回でストップすることも可能なので安心して定期コースで購入できますね。

配合されている成分は、セラミドが全面に打ち出されているので、イメージしやすいでしょうか。
ウルウはアトピーの赤ら顔ケアにも使える?

次に白漢しろ彩についてです。

白漢しろ彩は、ウルウがセラミドを全面に打ち出しているのとは反対で、様々な成分が打ち出されています。

ですから、色々な成分が配合されている方が良い方は、白漢しろ彩が良いかなと思います。

細かい成分については、公式サイトにありますので、そちらで確認してくださいね。

また、この商品は、化粧水なので乳液等を用意する必要があります。

購入方法は定期コースを利用すると割引価格で購入できます。

定期コースの場合、3回連続購入が条件となります。

万が一肌に合わない等ありましたら、返金保証があるので安心しです。

ただし、購入時のパッケージが揃っていること、1回限り1品しか返金対象にならないこと、返品したらその製品はもう購入できないこと、送料や手数料が引かれることなど条件があるので、購入時にきちんと確認しておくと安心ですね。
赤ら顔をケア!和漢化粧水「白漢 しろ彩(はっかんしろさい)」の本音の口コミ

どちらも人気がありますし、評価も高いです。

気になった方から試してみて、自分に合う方を見付けて継続してお手入れに取り入れてください。

ウルウ公式サイト↓

白漢 しろ彩公式サイト↓


us