ウォッシングクレイがアトピーでも大丈夫なのは本当?

アトピーの方は、落とすという作業が苦手ですよね。

私は子供の頃からアトピーを持っているのですが、洗顔がとても苦手で、一時期は顔をなるべく洗わないようにしていた時期もありました。

コットンで拭き取るだけの日々を続けていると、今度はニキビなどの肌荒れに悩まされるようになり、やはり洗顔は大切なんだなと実感したことがあります。

しかし、やはり洗顔をすると肌が突っ張ったり、ピリピリしてくるので、どうしたらよいのか考えている時に出会ったのが「ウォッシングクレイ」です。

肌がピリピリしたり、乾燥したりする原因は洗浄力が高い石鹸成分にありました。

石鹸成分は、洗浄力が高い代わりに、肌のバリア成分も奪ってしまう恐れがあるため、もともとバリア機能が低下しているアトピー体質の人には不向きな成分なのです。

ウォッシングクレイは、石鹸成分を含まない代わりに、洗浄成分として天然クレイを配合しています。
天然クレイは、ガスール・カオリン・サンゴ末・ベントナイト。

この4種類を配合しており、汚れを吸着する成分はもちろん、肌に保水性やミネラルを与える効果に優れています。

また、肌を擦らずに汚れを浮かせるには、どうしても少量の界面活性剤が必要になるので、ベビー石鹸にも含まれている「コカミドプロピルベタイン」を少量使用することで、敏感肌やアトピー体質の方にも使用できるマイルドさを実現しました。

ウォッシングクレイの口コミレビューと評価