ライスビギン トリートメントソープはアトピー肌でも使える?

あなたはもう「ライスビギントリートメントソープ」をご存知ですか?

3か月待ち、初回生産分3,000個が1か月で完売など、なかなか手に入らなかったライスビギントリートメントソープ。

小じわが消える石鹸と、テレビで紹介されたほど人気の高い石鹸ですが、なんとこのたび再入荷したとのこと。

そこで今回は、ライスビギントリートメントソープがなぜこんなにも人気なのか、そして肌荒れを起こしやすい敏感なアトピー肌でも使えるのか検証してみたいと思います。

ライスビギントリートメントソープは、商品名にもあるとおり、ライスパワーを配合した洗顔石鹸です。

ライスパワーはお米からバイオ技術によって作られる成分で、その効用ごとにナンバーが異なります。

ライスビギントリートメントソープに含まれているライスパワーは、no.3です。

no.3には、洗いながらお肌を潤してくれる働きがあります。

この「潤い」というのがポイントです。

そもそもライスビギントリートメントソープが人気になったのは美肌効果のなかでも、とくにあの忌まわしい小じわに効果が認められたからです。

お肌は上から大きく分けて、表皮、真皮、皮下組織の3つの層から成りたっています。

通常、表皮に存在する角質幹細胞によって外的刺激などから守られていますが、加齢によってこの細胞が壊れてしまうと乾燥してしまい、細胞同士をつなぎとめることができず、シワになってしまうのです。

乾燥したお肌はシワだけでなく、バリア機能が低下した状態ですので、くすみや毛穴の開きなどほかの肌トラブルも招きやすくなっています。

そこで大切なのがお肌に潤いを与えることです。

ライスビギントリートメントソープは、余分な皮脂や汚れは取り除きつつ、しっかりとライスパワーによる潤いを与えてくれるのでシワの予防、改善につながるのです。

では、アトピー肌の方でもライスビギントリートメントソープを使うことができるのでしょうか。

アトピー肌はアレルゲンに対しお肌が敏感に反応してしまうことから、強い成分や潤いを奪ってしまうような洗浄剤ではお肌の状態が悪化してしまいます。

しかし、安心してください。

筆者もアトピー肌ですが、ライスパワー配合商品は日本人になじみ深いお米成分だからか、これまでトラブルが起きたことはありません。

とくにライスビギントリートメントソープには、お肌への刺激となる合成香料、着色料、鉱物由、パラベンなどをいっさい含んでいないのです。
ライスビギン トリートメントソープの口コミ評価!なぜ石鹸で潤いアップ効果?
アトピー肌にとって潤いはとても大切ですよね。

余計なものを排除した、ライスパワーの潤いのみをあなたのお肌へ。

ライスビギントリートメントソープで水分に満ちたお肌を実感してみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓


us