みんなの肌潤風呂の全成分と他との違い

みんなの肌潤風呂とは、入浴剤です。

しかし、ただの入浴剤ではありません。

乾燥肌やアトピー肌の方にオススメの、入浴剤です。

他との違いは何か?

それは、お湯に入れることで、水道水の塩素を中和してくれることが最大の違いと言えるでしょう。

また、砂糖の力で、保水性・吸水性に優れており、お風呂に入ることによって肌が乾燥するということを防いでくれます。

みんなの肌潤風呂の全成分を紹介します。

・セスキ炭酸Na、炭酸水素Na、スクロース(ビート糖)、酒石酸、別府温泉精製湯の花エキス、ホホバ油、ヒポファエラムノイデス果実油(サジー由来)、酸化チタン、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸、ベントナイト、エチドロン酸4Na、水、ポリクオタニウム-10、オレンジ油、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油です。

聞きなれない成分も多くあるかもしれませんが、どれも原材料は肌に優しいものとなっています。

アトピーのひと乾燥肌の人は、湯船に入ることによって過乾燥してしまい、かゆみが発生します。

では、このような人達は湯船には入らない方が良いのか?と思われてしまうかもしれません。

そういうわけではありません。

むしろ、アトピーの方は清潔を保つためにもお風呂にはしっかり入るべきです。

これから寒くなると、湯船でしっかり体を温めたいですしね。

ですから、みんなの肌潤風呂を使って、安心安全な入浴タイムを作りたいですね。

入浴剤は、多くの種類が売られています。

温泉の素など、香りも良いものがあったり、楽しみ方も色々あると思います。
保湿入浴剤みんなの肌潤風呂の口コミ!アトピーも改善?
しかし、やはり水道水の塩素による肌へのダメージは避けたいので、みんなの肌潤風呂で、安全なお風呂に入って、潤いも得て肌トラブルのない生活を送りたいですね。
公式サイト↓
みんなの肌潤風呂