アトピーはウォーキングで改善という噂は本当?

−アトピーはウォーキングで改善って本当?−

皆さんは、アトピーの人がウォーキングをしたことでアトピーが改善した、なんて噂を聞いたことがありますか?

はたしてこの噂は本当なのでしょうか?

今回は、運動による身体への効能を詳しく説明しながら考えていきます。

−スポーツマンのお肌−

アトピー体質の人は、運動を避けてしまう傾向があります。

それには、汗をかいたことによる痒みというのが大きいと思います。

しかし、こんなことをご存知でしょうか?

アトピー肌のアスリートは少ない、なんて話があるのです。

この話は事実で、これには運動の生活習慣があるからなのです。

これにはいくつかの理由があります。

まず、運動によって血行がよくなり、皮膚自体の回復力が上昇するという効果が得られているためです。

また、血行改善によって体内の環境がよくなり、免疫力が上昇することも関係しています。

次に、運動によってストレスが緩和され、自律神経のバランスがよくなることです。

実際に、自律神経免疫療法というものがあります。

自律神経が副交感神経優位の状態のままになると、アレルギーが悪化したりします。

なので、自律神経のバランスを健康に保つことが重要です。

最後に、汗による天然の保湿効果によるお肌のバリア機能上昇です。

汗には、乳酸などの保湿をする成分が含まれています。

そのため、スポーツをすることでバリア機能が向上するのです。

また、汗を良くかくことで汗腺の状態もよくなり、より良い汗がかけます。

アトピーの人にありがちな運動不足だと、汗をかかないことで汗の美白効果の恩恵を受けていない節があります。

また、汗腺が良い汗をかける状態になっていないので、たとえ汗をかいたとしても恩恵を受けることができません。

そのため、汗をかくということはかなり重要なのです。

痒くなってしまう人は、かいたらすぐ拭くことをすれば痒みも最小限で済みます。

これらを健康に保っているスポーツマンの人は、アトピー症状がひどいということが少ないのです。

そのスポーツマンの方の習慣に近づけるためにウォーキングなどの軽い運動の習慣を身につけることによって、アトピーが改善するのです。

−まとめ−

スポーツマンの人にアトピー重症者は少ないことから、運動習慣とそれに伴った運動による身体機能の改善や、発汗は重要と言えます。

その習慣を身につけるために、軽い運動であるウォーキングをすることで、アトピーに対する良い効果が得られます。

あなたも是非ウォーキングなどの軽い運動を始めてみてはいかがでしょうか?

最後に、更にお肌のバリア機能を高めたい方にこちら「アトピスマイルクリーム」をおすすめします。

こちらには、ヒアルロン酸などの保湿成分だけではなく、様々なお肌に良い成分が配合されています。
アトピスマイルがアトピーに効果がある理由

ぜひ、お使いになってみてはいかがでしょうか?

公式サイト↓
ライスパワーショップ

atopismailej

u