アロメルはアトピー肌や敏感肌の足の消臭にも使える?

多岐にわたる身体の悩みの1つが足の臭いです。

1年を通して逃れられないこの悩みに強い味方が登場し、今ネットを中心に話題を集めています。

それが、フットケア専用スプレー「アロメル」です。

気になる足の足臭がたった”3秒”で!?【アロメル】

一見足ケア用品とはわからないほどシンプルでおしゃれなコンパクトボトルですが、その威力は見た目をはるかにしのぐスゴさです。

今回は、そんな足の救世主アロメルが、アトピー肌や敏感肌の方にも使えるかどうかを検証してみたいと思います。

アトピー肌や乾燥肌の人はカサカサしているというイメージをもたれる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、筆者に起こったことで恐縮なのですが、筆者はそもそも脂性で、いつも顔中テカテカ、汗っかきなこともあり、体もしっとり肌でした。

しかし、30歳を過ぎてからというもの、アトピーを発症し、体中にかゆみと肌荒れが出現しました。

かくからこそガサガサした部分はあるものの、依然顔はギラギラしている部分もありますし、体も混合肌のような状態です。

まわりで同様のアトピーや乾燥肌の子と話していても、やはり毛穴であったり、汗のにおいの悩みは共通しているようです。

しかし、アトピー肌、敏感肌の方にとって悩ましいのは、化粧品や医薬品選びです。

というのも、アトピー肌や敏感肌の方は、とくに体に取り入れるもの、触れるものに対して体が異常に反応を起こしてしまうからです。

自分の汗ですら異物とみなしてかゆみを引き起こしてしまうことがあるほどです。

したがって、体に付けるものに求められるのは、刺激少なめのやさしい成分であることが第一。

足の臭いケア商品アロメルはどうでしょうか。

アロメルに含まれている成分をみていきましょう。

まず、臭いの原因となる汗をブロックする薬用成分フェノールスルホン酸亜鉛。

亜鉛はミネラルで、肌の新陳代謝の活性化や収れん作用をもち、汗を抑えることにつながります。

というのも、汗のなかのたんぱく質や脂質と結合して固まることで、汗が汗腺から出ないように働きかけてくれるのです。

この成分は比較的毒性が低いと言われ、副作用の報告もほとんど見つかりません。

次に、臭いを消す作用のある、柿タンニンと和漢シャクヤクエキスです。

この2つの成分には消臭作用が認められており、多くの化粧品にも使われています。

二つとも植物由来の成分ですので、安心してお使いいただけます。

そして最後に、皮脂を抑える成分である、漢方由来のワレモコウエキスです。

こちらもワレモコウという野草の茎や根の部分から抽出したものなので、安全性が高いと言えます。

お肌に付けるものにも、とても敏感になるアトピー肌や敏感肌。

足の臭いケアは効果も高くて安心できる成分のアロメルなら、気軽に取り入れることができますね。
アロメルの口コミ!足のデオドラントミストで快適消臭!
臭いも自信の1つです。

アトピー肌、敏感肌になると、自分の肌があまり好きになれなくなってしまいます。

しかし、臭いひとつ解決するだけで、また自分のお肌が好きになれるきっかけにもなるかもしれません。

アトピー肌、敏感肌の方でも、是非安心してアロメル試してみてくださいね。

公式サイト↓


uG